あなたはどっち派?戸建てVSマンション 新築VS中古

TOP > あなたはどっち派?戸建VSマンション 新築VS中古

どちらがお得? 新築vs賃貸

どっち派? 戸建vsマンション

どっち派? 新築vs中古

業務内容

住宅購入相談 初めての家づくりをフルサポート

住宅ローン相談 借り換えや返済プランのアドバイス

不動産投資相談 ライフプランの作成やキャッシュフローの検証

服部合同事務所について 公式サイト

よくある質問

お客様の声

服部合同事務所

相続・登記・遺言サポート

一戸建てとマンションはどっちがいいの?

同じ持ち家(分譲)だとしても、一戸建てとマンションでは意見が分かれるところ。
「持ち家(マンション・戸建て)と賃貸はどっちがいいの?」に引き続き、
「費用」と「住みやすさ」の両面から比較してみました。

費用

住宅購入の初期費用には大きな差はありません。
気になるのが、入居してからのトータルな費用負担。
都市計画税や固定資産税、ローン返済などは一戸建てもマンションも共通ですが、住み続けるなかで発生する修繕・リフォームをどのような形で負担するかによって出費には大きな開きができます。
物件などによりますが、「駐車場代」「管理費」を毎月必ず負担するマンションはトータルで数百万円という費用が発生することもあります。

初期費用
一戸建て
土地がある分
水道加入や火災保険料の負担が多め


頭金・印紙税・登録免許税・ローン手数料・団体信用生命保険料などで合計約400万円

一戸建てならではの費用は・・・

特約火災保険料 約30万円~
水道加入負担金 約30万円
マンション
土地がない分若干割安
しかし修繕積立金が数十万円かかる


頭金・印紙税・登録免許税・ローン手数料・団体信用生命保険料などで約350万円

マンションならではの費用は・・・

修繕積立金 約30万円
将来的に発生する費用
一戸建て
劣化部分の修繕・リフォームに
どれくらい費用をかけるかで変動


クロスの貼り替えや塗装の塗り替えなどはすべて実費で負担しなければなりません。 しかし発生した分しか出費はないため、マンションと比較するとさほど大きな出費にはならない場合もあります。
マンション
管理費と駐車場代が
大きな出費ツートップ


戸建てだったら別途費用はかからない駐車場が大きな割合を含めます。
そして「管理費」は劣化部分の修繕などにあてられる費用。
しかし劣化があろうがなかろうが必ず発生する出費のため、実費と比べたら無駄になっている可能性も……。

住宅設備や住みやすさ

住みやすさは、実際に住んでみた方に「(一戸建て・マンションに)住んでよかった!」と思う理由を聞いてみました。
やはり一戸建ては資産価値や自由度高く暮らせること、マンションは利便性などが選ばれた理由のようです。

一戸建て   マンション
自分の資産になる

「なんといっても自分の土地を持てるのがいい。子供にも資産を残せる」(50代・北九州市門司区)
第1位 管理が行き届いている

「セキュリティや清掃などをすべて任せられるので気楽、安心」(40代・北九州市小倉北区)
騒音を気にしなくていい

「上の音は気にならないし、うちの子供が暴れても下に迷惑にならないのが気楽」(30代・北九州市戸畑区)
第2位 便利で住みやすい

「車に乗らなくても買い物に行けるなど、周辺施設が充実しているのはマンションならでは」(30代・北九州市八幡東区)
駐車場代がかからない

「マンション住まいの友人から、毎月の駐車場代が結構かかると聞いているので」(40代・北九州市小倉北区)
第3位 耐震構造などがしっかりしている

「最新技術が使われているので、万が一のときも被害を最小限に抑えられそう」(40代・北九州市小倉北区)

一戸建て?マンション?新築?中古? あなたにぴったりの住宅購入スタイルを専門家が一緒に考えます! 初回相談無料! 第三者目線で公平にアドバイス・サポートします

新築と中古はどっちがいいの?

一戸建てを購入するにしても、マンションを購入するにしても、選択肢は新築物件と中古物件とがあります。 少し前までは「住宅購入=新築」という考えの方が大半でしたが、今はきれいでコストパフォーマンスのいい中古物件も多く流通しており、中古物件を検討する方も増えています。

新築   中古
・最新設備が揃っている
・外観・内装がきれい
・(建売一戸建て・マンションなら)実際に目で見てチェックできる
・(土地を購入して注文住宅を建てるなら)思い通りの住宅を手に入れることができる
・購入後すぐに入居できる
・ローンの返済期間を中古よりも長期で設定できる
メリット ・新築よりも価格が安い
・比較的立地条件に恵まれていることが多い
・リフォーム・リノベーションにより新築よりも費用を抑えて思い通りの家にできる(できない場合もある)
・価格が高い
・希望の立地条件で見つけることが難しい
・(注文住宅の場合)入居までに数ヶ月~年単位の時間がかかる
デメリット ・設備(マンションの場合は共用部分も)が古い
・経年劣化している
・メンテナンス、リフォームなどの費用が発生する場合があり、すぐに住めない。

一戸建て?マンション?新築?中古? あなたにぴったりの住宅購入スタイルを専門家が一緒に考えます! 初回相談無料! 第三者目線で公平にアドバイス・サポートします