どちらがお得?持ち家VS賃貸徹底検証

TOP > どちらがお得?持ち家VS賃貸徹底検証

どちらがお得? 新築vs賃貸

どっち派? 戸建vsマンション

どっち派? 新築vs中古

業務内容

住宅購入相談 初めての家づくりをフルサポート

住宅ローン相談 借り換えや返済プランのアドバイス

不動産投資相談 ライフプランの作成やキャッシュフローの検証

服部合同事務所について 公式サイト

よくある質問

お客様の声

服部合同事務所

相続・登記・遺言サポート

債務整理専門HPオープン!!北九州 債務整理サポート

会社設立手続き専門HPオープン!!会社設立・ 独立開業サポート

持ち家(マンション・戸建て)と賃貸はどっちがいいの?

景気回復、消費税率アップ、地震などの災害、資産運用の浸透……
いま、「住」をとりまく社会状況が変わりつつあります。
家族の資産として残る持ち家(一戸建てやマンション)か、
資産には残らない一方で引越しなどは身軽な賃貸にするか、迷う方が増えています。

後悔のない選択をするため、誰もが気になる「費用」「住宅設備・住みやすさ」の面から住宅購入(分譲)と賃貸とで比較検討してみましょう。

費用

費用画像

住宅ローン支払いが発生する持ち家は支出総額が多いように思えますが、賃貸物件の家賃を支払い続けることと考えると、トータルな住居費用にほとんど違いはありません。
※トータルの費用は新築物件か中古物件かで大きく変動します

初期費用
住宅購入(分譲)
頭金・諸費用(※1)・仲介手数料(※2)で
100~200万円単位(※例)の出費


例)2,000万円の物件であれば126万円~

※1 印紙代、登記料など。物件価格の3~8%が目安
※2 物件価格×3%+63,000円
賃貸
敷金・礼金・仲介手数料で
30~50万円程度(※例)の出費


例)家賃8.5万円であれば34~51万円

ただし、最近はまれに敷金・礼金や仲介手数料が割引あるいは負担ゼロという物件も登場しています。
毎月の支払額
住宅購入(分譲)
住宅ローン 約8~10万円(※例)

例)物件価格2,000万円の場合

30年などの一定期間の払い込みが完了すれば以降の支払いはありません。 ※固定資産税に加え、マンションであれば管理費や修繕積立金が発生します
賃貸
家賃 約8.5万~(※例)

例)北九州市の3LDKタイプの家賃相場

住宅ローンが30年程度で完了するのに対し、賃貸は40年、50年と家賃支払いが発生し続けます。
将来的に発生する費用
住宅購入(分譲)
特になし
(戸建ての場合は修繕費用が発生)


一度購入してしまえば、将来的に必ず発生する費用はありません。
修繕やリフォームの費用は必要に応じて発生します。
賃貸
2年に一度の更新料と
引越しのたびに初期費用がまるごと発生


同じ家に住み続けるとしても、住み替えるとしても、相応の費用が必ず発生します。

住宅設備や住みやすさ

費用画像

賃貸は広さや設備も標準的な物件が多く、制約やルールが多いけれど、管理は管理会社などに任せられるため気楽に暮らすことができます。
一方持ち家は、ペットもリフォームも広さも設備もこだわりたい部分の自由度は高いですが、費用を含め自己責任の部分が大きくなります。

広さ
住宅購入(分譲)
3LDK~4LDK以上など
広々とした空間が手に入る


マンションは賃貸よりも広めで、戸建てであればさらにゆとりを持たせることができます。
賃貸
ワンルーム~2LDKなどが多い
コンパクトな設計


都市部になればなるほどコンパクトな物件が多く、戸建て同様の広さを賃貸物件で確保するのは困難です。
安全性
住宅購入(分譲)
安全性は購入価格に比例
賃貸よりも手厚い構造であることが多い


マンションであれば基礎杭の本数や深さ、コンクリートの厚みや耐震性能など、購入してもらうための材料として高い安全性をウリにしています。
戸建ても同様で、注文住宅になればさらに自由にこだわることができます。
賃貸
コスト優先のため
分譲物件よりも手薄な構造であることが多い


また、入居時にはすでに建築済みであるため、基礎部分の性能などを自分の目で確認することはできません。
設備・機能
住宅購入(分譲)
最新設備がそろった
便利で快適な住環境が手に入る


マンション・一戸建てともにオール電化、太陽光発電、ディスポーザー、床暖房などさまざまな設備が期待できます。
賃貸
標準的な設備が多く
最先端の機能は基本的になし


追い炊き、温水洗浄便座など一般的な標準設備は整っています。
管理
住宅購入(分譲)
すべて自分たちで行う必要があるが
自分たちで決められる


外壁や屋根の塗り替え、劣化部分や家族構成の変化にともなうリフォームなどが発生することがありますが、すべて自分たちで検討できるのは魅力です。
賃貸
大家さんや管理会社に任せられる
しかし総会や理事会などの参加も必要


共用部分の清掃など日常的な管理は管理費用などを支払っているためすべて管理会社に任せられます。
ただし、工事が発生する場合は実費負担が必要になることもあります。
ペット
住宅購入(分譲)
基本的にはOK
マンションも最近ではペット可の流れに


戸建てはもちろん自由ですが、マンションも最近はペット可の物件が増えています。
賃貸
多くの物件ではNG
ペット可物件は少なく割高傾向


ペット可物件はまだまだ数が少なく、家賃もやや高いうえに飼育するペットの種類や大きさなどに制約がある場合がほとんどです。

「一戸建てとマンション」「新築と中古」どっちがいいの?